スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青いうずらの卵の作り方

青いうずらの卵の作り方です。
全然色がつかなかったり、または味がしょっぱい(すっぱい)ということが
あるようなので、簡単に紹介しておきますね。

↓私が購入してきた茄子の漬物です。
このとき別のスーパーでもう一つ茄子の漬物を買ってきたんですが、
原材料などはまったく変わりませんでした。
どこにでもある普通の茄子の漬物です。
茄子漬物茄子漬物

もしかしたらパック入りの水煮のうずらと
家庭で茹でた生のうずらと色のつき方が違うのかと
2種類漬け込んでみました。
向かって右が生のうずらを茹でたもの、左がパックの水煮うずらです。
うずらのたまご

10分後と20分後
10分後20min

30分後と40分後>
30min40min
こんな感じの色合いになります。やはり40分だと色が
濃すぎてしまうので、私としては20~30分くらいが好みです。

水煮も生うずらも変わらないという結果になりました。
特に何も手を加えず、ただ漬け込むだけでこんな色になります。
また、茄子の漬物の漬け汁に40分漬け込みましたが、味はまったく変わりません。
少々香り(におい?)がするかなぁ・・という程度です。

40分つけた濃いうずらで男の子を作ってみました。
子どもたちが五味太郎さんが好きなので
五味さんのイラストをイメージして作ってみました^^
あおうずら

関連記事
ライオン弁当 | Home | 3匹のこぶた弁当

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。