スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鮭の炊き込みご飯弁当

鮭ときの子の炊き込みご飯
先日、ichigoさんRIBONちゃんとお買い物に行った時に買った小さめのステンレス弁当箱です。無印良品で700円弱でした。
海外製のせいか、ふたの開閉がちょっとキツイ・・・><。大きさ的にはOKなのですが、
長男はともかく、非力な次男には持たせられそうにありません。

鮭は一度表面を焼き付けてから、お米と一緒に炊き込みました。

トマトとカレー煮の卵に挿してあるのはナチュラルキッチンで購入した雪の結晶の形のピック。100円でした。
ナチュラルキッチンピック
他にも星の形のピックもありました^^
ご飯:鮭とキノコの炊き込みご飯、白ゴマ、わけぎ
おかず:イカの生姜醤油揚げ、キャベツとシメジの煮びたし、ブロッコリー、プチトマト、ウズラの卵のカレー煮

*鮭とキノコの炊き込みご飯
お米2合をあらかじめ研いでおく。分量の水とともに昆布を敷き、米1合に対して塩小さ1程度を混ぜ合わせる。3時間ほどおく。
鮭を軽く焼いてから(表面だけでOK)米に、キノコと焼いた鮭を加えて普通に炊く。
最後に白ゴマとワケギを散らす。
関連記事
年賀状用トラくん | Home | たこソーセージランチ

コメント

を~~~(*´∀`*)

んまそうですね~(´∀`σ)σ”

ワケギって、カタカナ初心者の幼き頃「ワキゲ」って読んで、色々大人って大変なんやな~って思ったことを思い出しました。
子供って無垢ww

2009/11/06 (Fri) 22:20 | やっこ #- | URL | 編集

★やっこさん おはようございます。
鮭を焼いてから一緒に炊き込んだのですが、
皮の部分を誰が食べるかで、夫と次男で
争奪戦してました。

カタカナ、読みづらいですもんね。
今でも私は怪しいかも・・・。

2009/11/08 (Sun) 06:41 | Sundae #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/11/09 (Mon) 06:55 | # | | 編集

★ありがとうございました。
これからもよろしくお願いしますね。

2009/11/12 (Thu) 20:27 | Sundae #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。